とうとう!オリガミ望遠鏡(ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡)打ち上げ(✍HIDA)

どうも関西天文サークル星宿のHIDAです^^

前回のコラム15回目で今年は終了するつもりだったのですが、年末に面白いニュースが2件入り込んできたのでそのうちの一つを紹介しておきたいなと思いまして急遽執筆です!

コラム第16回目!

今回はコラムを先に書きます!!
とてもタイムリーなネタなので^^v

オリガミ望遠鏡(ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡)の打ち上げ

 

以前のコラムでオリガミ望遠鏡について書かせていただきました。

そのオリガミ望遠鏡がとうとう打ち上げられるとのニュースが入ってきました。

オリガミ望遠鏡については過去記事をご参照ください。

 

この記事で初めてオリガミ望遠鏡(ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡)を耳にする方に一言で説明すると「ハッブル宇宙望遠鏡に代わる超高性能な宇宙望遠鏡」です!

 

当初の予定では2011年打ち上げで計画されていたこの宇宙望遠鏡ですが紆余曲折あり延期に延期を重ねとうとう打ち上げ調整が整いました。

今この執筆時点で打ち上げ日は12月25日のクリスマスです(∩´∀`)∩

24日予定でしたが天候の都合で25日に延長になりました。

 

どうやら天候は打ち上げにシビアに関係してくるようで、この後も延期の可能性は出てきますが今回はマシントラブル等ではない為天候さえ整えば本格的に打ち上げのようです☆

興味のある人はぜひ情報を追ってみてください。

以下のTwitterでも情報を出してくれています。

 

さてせっかくなので今回はオリガミ望遠鏡(ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡)の組み立ての経緯を追ったとあるカメラマンとその方が撮った写真を紹介したいと思います。

 

オリガミ望遠鏡の組み立て写真

 

写真家の名前はChris Gunn(クリスガン)氏。

ハッセルブラッドという中国のカメラメーカのHPで彼の撮った写真と経歴が紹介されていました。

その紹介内容によるクリスガン氏はNASAの契約写真家で2009年からジェイムズウェッブ宇宙望遠鏡の建設を記録した主任写真家だそうです。

すごいですね!そんな方もいるのですね!!
初めて知りました^^

そのハッセルブラッドのHPを紹介しておきます。

https://www.hasselblad.com/inspiration/stories/chris-gunn-nasa-james-webb-telescope-hasselblad/

 

是非過去のコラムを読んでから見てほしいのですが以下に挙げる写真はとても貴重な瞬間であり、オリガミと言われる所以、主鏡部分の金色感など他ではなかなか掲載されていないものだと思います!

各写真の説明はハッセルブラッドHPに書かれている文章をそのまま和訳したものですがとても面白いです!

 

説明:ブランケット検査中のエンジニア

 

説明:インストールされている鏡

下の六角形の部分はまだ金メッキ鏡がついてないのでこの説明のインストールされている鏡とは上についている副鏡のことでしょうかね?

 

説明:展開された翼

まさにオリガミされていた鏡が展開された状態です。

 

説明:消灯検査

汚染管理エンジニアは、懐中電灯を使用して望遠鏡の隅々まで照らし、暗闇の中で検査を行います。この写真は2分間の露出し、エンジニアが作業しているときのエンジニアの動きを捉えたものだそうです。

これは貴重です!!

あと主鏡が折りたたまれている状態ですね!

 

多くの方は宇宙望遠鏡は打ちあがってから、その後の成果に興味を持ちますが、このうち上がるまでの過程写真などを見るのもとても面白いものです。

打ち上げが成功するともう地上では見れないですしね。

 

過去コラムに記載した通りこのオリガミ望遠鏡(ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡)はとても重要な大命を背負っています。

それはハッブル宇宙望遠鏡でも捉えられなかったファーストスターの発見です。

その他にもハッブル宇宙望遠鏡以上の性能で今まで見つけられていなかったものを見つけるかもしれません!

 

私のコラムでは引き続きオリガミ望遠鏡の成果もおっていきたいと思います(*^^)v

これからの活躍が楽しみです!

 

 

 

╰( ^o^)╮-=ニ=一=三 【閑話休題】 三=一=ヽ(・ω・ヽ*) キャッチ!!

 

 

さて伝いたいことは年末ぎりぎりに伝えたので満足です!

・・・・と!行きたいのですが、もう少し物申しておくぞ!!

 

コラム「星宿はちゃんと天体観測をしています!」

 

琴春が先日の日記で記載していた12/4活動時のテントでの会話・・・・

 

 

いや確かにしてた(笑)
主犯私だけど!!

 

だけどしていた会話は決してこれだけではないぞ!!

テントの中ではお仕事、卒業学部、Amazonプライム、投資、など様々なお話をしていたんです!

たまたま琴春が登場したシーンでのトークテーマが例のそれだっただけなんです!!

テント外では星や天文の話もいっぱいされていますからね!

会話にも幅があったほうがいいじゃないですか!

それぞれのトークの合間で晴れたらみんな星も見ていましたよ^^・・・・私以外w

私は心の目で、曇りなき眼で見ていました(`・ω・´)

 

この日は参加二回目や久しぶりに参加された方、現役学生さんなどいろいろな方が参加されていたのでね、私はコミュで場を和ませることに徹したのです!
(盛大な言い訳)

星を見て、なおかつ関西天文サークル星宿での偶然の出会いを大切にしてほしいので(´இωஇ`)ぅʓぅʓ







(よし、このぐらいフォロー入れとけば大丈夫だろう)

 

星見る:会話 が50:50になればいいですね、努力します^^;

トークテーマももう少し練っておきます(`・ω・´)

 

次回の活動は率先して星空案内でもやろうかな!!(盛大な嘘)

 

次回!ニュース2件目は「民間宇宙旅行」について

 

忘れてた、ちなみにトップに記載したニュース2件目は前澤さんの民間宇宙旅行に関してです。

こちらも面白いニュースだと思いますので年明けにでもまとめてコラムにしたいと思います。

 

ではまた次回!!

ヾ( ´ー`)ノ~ばーい

Twitterでフォローしよう