最近車を出せる方が隔たってきているんですよね。

車を出して下さっている方は、いつもほんとありがとうございますm(__)m✨

というのも関西の市街地に住んでいたら車が無くてもだいたい事足りてしまいますし、カーシェアという選択肢もありますから自家用車を持っている方って少ないんですよね。。

最近は人数も増えてるので1天体観測会で車3台~4台は欲しいっていうのが実情なんですよね。

レンタカーで運転をお願いすることも無きにしも非ずですがコストがかかっちゃうのと、できる限り日常的に運転をしている方が望ましいっていうのとで、なかなか利用することは少ないです。

なので、

もし、自家用車がある日常的に運転している任意保険に入っている方は是非ご協力いただけたら幸いです(*^^*)

 

あと、初参加の方に運転をお願いすることはありません。

もちろん無理強いするようなことではありませんので、嫌な方は堂々とスルーして下さい(^^)

"運転手さんの優遇"について

ちょっとでも運転手さんの負担を軽減するために、最近は運転手さんに高速代とガソリン代をお渡しするようにしています。

イベントの内容やレンタカー代の有無などでも多少変わってくるので絶対全額をっていうわけではないですけどね。

労働力等を提供していただく代わりに、金銭的な負担を減らしている感じです。

 

あとはそうですね、、車出して下さった方には星宿プレミアムメンバーズカードで良ければお渡し致します。

持ち帰ってくれた方は今のところいませんが。。笑

天体観測 天文 サークル 社会人

 

もう1つ、車を出して下さったら【空を指せるレーザーポインター】をプレゼントしてもいいですね。

数に限りがあります(&使用上の注意事項があります)ので、ご希望の方は事前にご連絡をしていただくか後日お渡しする形になりますけどね。

こういった物で釣るっていうのも感じが良くないのでココ以外ではPRしないので、欲しい方はこっそりご連絡して下さい。笑

曽爾高原の星 天体観測

○○日のイベントで車出せるけど、、っていう方(初参加を除く)はこちら✨

 

星宿オリジナルのイラストを描いてもらった話

まったく話は変わりますが、最近ご縁があってイラストレーターの方に「天文サークル星宿」というイメージで絵を描いていただいたので公開します。

・・・

・・・

・・・

...と、その前に。画廊より。

上の絵は学生時代の同期の方が描かれた星座絵本の登場キャラクターで、おそらく授業の合間に片手間で生まれたファンシーなサソリさんです。

個人的に好きな星座絵本だったので、勝手に星宿を結成する際に再登場させていただきました。

きっとこのサソリさんもちょっとではありますが、日の目をみれて喜んでくれているのではないかなぁと思っています。

この作者も旦那さんもとても素敵な方なので、折をみてまた何か描いてもらう依頼でもしてみたらきっと描いてくれるんじゃないかなーと思ったりもしています。チラッ

そして、今回別のイラストレーターの方に描いていただいたのが...

 

こちらです。

 

おとめ座の天文イラスト5

凄くないですか。

だってこれ、星宿は一切お金出してないんですよ。

「なんか天文サークルっぽいの描いてー」と、一応ワンコイン程度の気持ちのものだけはお渡ししましたけどね。

友だちの家でお菓子を期待して「お腹空いたー」っていったら、フレンチのフルコースが出てきたような。

 

...マジか。と。

 

だってこれ、労力が半端じゃないんですよ。

過程の絵があるんですけどね。

おとめ座の天文イラスト1

おとめ座の天文イラスト2

おとめ座の天文イラスト3

おとめ座の天文イラスト4

おとめ座の天文イラスト5

いやいやいや。

この労力よ。

これがプロなんでしょうね。

お金じゃないんです。

このおとめ座のようなキャラクターも蝶の羽も全てをオリジナルで作ってくださっています。

足や羽のコスモ感とか幻想的ですよね。

なんというか、この絵だけで世界が完成してますよね。

試しに最近の写真にくっつけてみると

まぁ2次元と3次元ではちょっと合成感が強いですね。

なので、とくに今回なにか目的があって描いていただいたわけでもないので、この頂いたイラストはそのまま画廊に飾らしていただこうかなと。

ただ、せっかくおとめ座っぽいイラストなので今後機会があれば星宿オリジナルの12星座のイラストを徐々に増やしていっても面白いですね。

お金はほぼかけないので、他のイラストはスライムみたいなデフォルメばっかりになるかもしれないですが。笑

 

というわけで、天文サークル星宿の活動とは特に関係ないんですが、縁があったので星宿オリジナルイラストのご紹介をさせていただきました。

たいよう
ご連絡は公式LINEより簡単に送信していただけます。

さそり
もしよかったら1度星宿のイベントに遊びに来てみませんか。⇒星宿とは

Twitterでフォローしよう