2018.2月時点の記事です。

最近では天文サークル星宿に新しい参加のご連絡を下さる方のおよそ8割が女性の方となっています。

サークルが出来たばかりの頃は男性が中心だった星宿ですが、次のイベントではとうとう女性比率が高くなる予定です。

そういう意味ではだいぶ女性の方が参加しやすい環境は整ってきたのかもしれません(*^^*)

天体観測は終電までに帰る時もありますが、朝帰りや宿泊になることも応にしてあります。

そういった時に複数人女性が安定して参加されていると、新しく参加される方も安心して来やすいですもんね。

私もイベントの案内を送るときには女性の参加人数や初参加の人数も合わせてご連絡するように努めていますが、やっぱり初めて1人での参加連絡を下さる方は馴染めるかどうか心細さを感じているように見受けられます。

私たちとしても、せっかく来ていただけるのであれば楽しんで帰って頂きたいところです。

星宿は天文サークルですから基本的に「うぇーい!!」系ではなく、のんびりまったり家のリビングで寛いでいるかのような楽しみ方が向いていると思います。(...私の偏見ですが(。-`ω-))

今後の星宿の男女比は??

最近は女性の方からの参加ご連絡が増えているという話をしたのですが、星宿はこのまま女性の多いサークルになっていくのでしょうか?

2018.2.12時点で男女比がほぼ半々くらいになりました。

次のイベントでは初めて女性参加者が男性参加者を越える予定です。

ただ、今後については当面男女半々くらいで推移していくのかなと思っていたりします。

男性の方は4月などの生活環境が変わる時期に合わせて多くお問い合わせを頂く傾向にあるので、今後は男性からのご連絡も増えるのかなと予想しています。

また、大学の天文部って大抵男性の方が多いんですよね。そんな方々が卒業して次の居場所として天文サークル星宿を選んでいただけたら、星宿の幅も広がっていくのかなと思います(#^^#)

天文サークル星宿としては

根っこのところでは、みんなが楽しめる環境さえ整っていれば男女比はどうあってもいいかなと思っているのですが、1つだけ大きな問題があるんですよね。

運転手問題

天文サークルというのは、星が見えるところに行かなければならない運命を背負っているのです。

やっぱり移動手段としては車が主になってきます。

とはいえ安全を考えるとペーパー免許の方に運転手をお願いするわけにもいきません。

常日頃から運転をしていて、あわよくば車も所有している方ってなるとほぼ男性になるんですよね。

そういうわけで、星宿では日頃から男性の方や運転できる方を心待ちにしています。

将来的には星宿で10人乗りくらいの車を所有する日がきてもいいのかもしれませんね。

これから、より天文サークル星宿が楽しめるようにいろんな構想を練りながら、新しく一緒に遊べる仲間が増えていくのを楽しみにしています。

みなさんはどんな楽しみ方を星宿でしていきたいですか?
星が好きな私たち1人1人が星宿です。
自分が楽しい、だから周りも楽しい。是非そんな星宿をみんなで作って行きませんか🌟

たいよう
ご連絡は公式LINEより簡単に送信していただけます。

さそり
もしよかったら1度星宿のイベントに遊びに来てみませんか。⇒星宿とは

Twitterでフォローしよう