天体望遠鏡「eVscope eQuinox」購入!と、天文ふるさと納税(HIDA)

 

こんにちは!

今年も駆け込みふるさと納税をすることとなってしまいました・・・・
関西天文サークル星宿のHIDAです^^

コラム第23回目になります。

 

余談 ふるさと納税しました!

 

もう年末ですね。

私の計画では上期と下期で分けてふるさと納税をするつもりでいるのですがね~
毎年年末になって慌ててやっていますので上限まで利用できず終わっています。

 

昨年はダイエット目的で玄米を入手・・・・しましたが、あまりにもおいしくなかったので友人に上げました(;^_^A

そうです、玄米ダイエットは1か月も持ちませんでした!

あとはやはりお肉とかの取り寄せが多い気がしますね~
こちらも結局消費がしんどいので友人を呼んで焼肉パーティーなど企画していましたね。

 

と、いうことで今年は何か“物”の取り寄せにしようと考えていて、定期的に探してはみていたのですが
結局年末まで引っ張りこのザマですよ(´・д・`)ショボーン

でもいいもの見つけましたよ!

所得がばれるので記載はしませんが笑

意外なものを見つけたので「これはありや!」ということでふるさと納税しました。

届くのが楽しみです^p^

 

さて、今回はふるさと納税ネタから入りましたが、実は以前興味本位で天文に関わるふるさと納税あるのかな~
と調べたことがありまして。

せっかくなので紹介してみようかなと思います(∩´∀`)∩
まだ実施してない方、是非参考にしてください笑

 

天文関係のふるさと納税

 

個人的に面白そうだなと思ったものを載せておきます、価格は是非リンクから確認してみてください

おそらく読んでくださっている方たちは高所得者たちばかりだと思いますので><ww

 

【埼玉県日高市ふるさと納税】天体望遠鏡やプラネタリウムなど

 

ケンコー 天体望遠鏡SE II-J150N 赤道儀セット

 

 

いや~やっぱりあるものですね天体望遠鏡

調べたら日高市にケンコーさんの流通センターがあるみたいですね。
簡易望遠鏡はあるとは思っていましたが、まさかケンコーさんの望遠鏡があるとは!

 

 

日高市のふるさと納税には下記のような初心者向けのコンパクト望遠鏡も出されていましたね。

 

同じく日高市でホームプラネタリウムです。

 

【岐阜県土岐市ふるさと納税】美濃焼プラネットカップ(土星&天王星)

 

 

有名な美濃焼ですね。

まさか天文とコラボさせてくるような発想が出てくるとはおもいませんでした(;^_^A

価格的にはお手頃ですね、他にはなさそうな商品ですし!

 

 

【岡山県浅口市ふるさと納税】天文米 10kg

 

 

お米もあるのですね~

こちら定期便で期間を2、3、5、6カ月で選べるみたいです。

デザインがおしゃれ^^

 

岡山県浅口市は天体観測に重要な「晴天率の高さ」「大気の安定」「星空の美しさ」が自慢のようで、実際に京都大学岡山天文台もあります。

ここには東アジア最大の大きさと世界一の技術を兼ね備えた3.8m反射望遠鏡「せいめい望遠鏡」があることでも有名です!

 

 

【兵庫県明石市ふるさと納税】明石市立天文科学館「プラネタリウム」貸切り投影

 

 

これは是非星宿メンバーのだれかに納税していただいて星宿招待企画やってほしいですね。

みんな高所得者だろうし大した価格ではないでしょう^p^

 

 

これは本当に・・・・富裕層がターゲットかな(;^_^A

このような施設や天体観測に適した宿泊先チケットをテーマとしたふるさと納税もあるのですね。

 

と、いうことで最後にこれこそ誰かにふるさと納税してもらいたいと思ったものを載せます。

 

山梨県北杜市ふるさと納税】ロイヤルホテル八ヶ岳 星の見えるホテルご利用券

 

 

これを是非関西天文サークル星宿メンバーに配ってほしいですね~><w

みんなで行きたいですね!

 

 

今回楽天ふるさと納税サイトから引っ張ってきましたが、探したら他も出てくるかもしれませんね!

天文に関わる物、その他でも良いのでお勧めのふるさと納税あれば教えてほしいです^p^

 

 

╰( ^o^)╮-=ニ=一=三 【閑話休題】 三=一=ヽ(・ω・ヽ*) キャッチ!!

 

 

天体望遠鏡「eVscope eQuinox」を買いました!!

 

さて、やっと本題です!

今回はですね少し内容を変えてみます!!

と、言うのも星宿の備品としてとあるものを購入しましたのでそちらに力を入れて宣伝しておこうかと思いまして!!

 

その購入したものとは・・・・・・・

 

 

天体望遠鏡です!

 

 

それもただの望遠鏡ではありません!

次世代を思わせる最先端機能を備えた望遠鏡になります!

 

その望遠鏡とは、これです!

【 ユニステラ eVscope eQuinox 】

 

 

 

もともと高性能な望遠鏡は星宿の備品としてほしいね~と星宿主と話してはいたのですよ!

定期的にメルカリ等みて調べてはいたのですが「高い」「型落ち品」、そしてなにより「スマート感がない!」
がネックになっていて購入まで踏み切れずにいました!

 

そこで星宿主からeVscopeなる望遠鏡の存在を教えてもらったので調査しまくりました!!!

調査の結果時期もあいまってネックとなっていた3点が奇跡的にクリアにされている製品であることが分かりました!!!

 

「高い」、「型落ち品」→ブラックフライデー効果で新品を格安で入手!

「スマート感」→これは後述します!

 

 

ふぅ・・・・少し落ち着きますε=( ̄。 ̄;)フゥ

気づいていますか?どんだけ「!」で文章終わらせているんだよ!って笑

そのぐらい力を入れて書いています!

 

この後何文字程度で上手くまとめられるかわからんので、いったん休憩します。

今日(2022/11/27)はサッカーFIFAワールドカップの日本VSコスタリカ戦が控えているので何としてもそれまでに書き終えなくては(`・ω・´)

 

とは言え書き出すと落としどころが難しいので特に紹介したい特徴を伝えます!

さてもう一度・・・・・これ、すごい製品なのですよ!

 

eVscope eQuinoxは今までのどんな天体望遠鏡よりスマート!!

 

先にも述べましたが、この望遠鏡は「スマート感」が強いのです!

望遠鏡を触ったり、天体観測に参加されたことがある人は次のような場面に遭遇したことがあるのではないでしょうか?

 

【望遠鏡を見せる側】
  • ん~赤道儀の調整難しいな~(;´・ω・)ウーン・・・
  • 調整できた!・・・あれ~?自動導入しても入ってないな~ここからは自分で探すか・・・
  • 星雲が見つかった!撮影や!カメラ接続でやっと実態が見れるわ~
  • でもいったんPCにデータ移さなきゃ

 

【望遠鏡を見せてもらう側】
  • 導入できるのまだかな~(待ち時間多し)
  • できたみたいや!よし、順番待ちや・・・・・・(追加待ち時間多し)
  • 惑星や月は臨場感あるな~でも星雲は分かりにくい・・・(言葉にできないがっかり感)
  • 光害の少ない場所に行かないとなかなか見えないんだね~(都会ならではの残念感)

 

 

この当然のごとく存在していた問題を、この望遠鏡は全て払拭してくれているのです!(≧∇≦)

 

エンハンストビジョンテクノロジー

 

その技術をユニステラでは「エンハンストビジョンテクノロジー」と呼んでいます。

星雲などの天体撮影をされたことがある方はご存じかと思いますが、写真データの色出しやノイズの低減をするためには撮影データをPCに移して何枚も合成・画像処理をすることが必要になります。

 

eVscope eQuinoxではこの過程を独自の特許技術を用いて望遠鏡内部で完結させてしまっているのです!

それがエンハンストビジョンテクノロジーです。

要は、観測しつつリアルタイムに色のついた星雲や惑星を現場で見ることができるのです!

 

そしてこの映像データはeVscope eQuinoxのWi-Fiで個人のスマホとつなぐことでその場で共有することができるのです。(最大10台)
(専用のアプリをインストールする必要があります)

 

 

さらに!!

光害を独自に除去・低減する機能も備えている為、街中で観測しても星雲を見ることができるのです!

どうですか?

あえて簡略して説明してみましたが、これだけでも未来感を感じません?

沢山のごつごつした配線もなくスマート感ありませんか?

 

 

これですよ!これなんですよ~私が求めていた望遠鏡は୧(˃◡˂)୨୧(˃◡˂)୨

天文好きとしてもエンジニアとしてもこれはたまりません!

久しぶりにわくわく感を感じております笑

その場にいるみんなで臨場感と感動を共有できるんです!

 

後述に動画のリンク先は載せますが、あえて実績画像は載せません!

これから星宿として実績を積んでいきつつ紹介していきます!

 

手元に届くのは12月中半頃になるので12月の星宿イベントにもっていけないかな~
(12/1届きました!!)

 

 

星空観望や星空撮影だけじゃない!宇宙を観測する天文サークル星宿

 

そしてこれは星宿としての活動の幅も広げられるのではないかな~と思ってますので来年以降も星宿活動を盛り上げられたらいいな!

今回はeVscope eQuinox購入したよ報告をしたかったので機能面はかなり省いています。

下記YouTubeで分かりやすい説明をされているので興味ある方は是非ご覧になってください。

 

 

最近は星空写真隊の勢力図が拡大されてきつつある星宿ですからね、ここらで観測派の私から一石投じる形手で対抗していきます^p^

 

前回の活動では星座を覚えたい、見てわかるようになりたいということで星座の本を購入してきてくれる方もいました^^

いいですね、星座を探す、天体写真を撮る、寝そべって流れ星を待つ、是非関西天文サークル星宿を利用して沢山の楽しみ方を経験してほしいです><

 

普段は利用できない機材を使える環境を準備できてよかったです。

今後の活動を楽しみにしていてください!

 

そしてサッカー日本代表も応援しましょう!

ではまた次回
( ´Д`)ノ~バイバイ

 

Twitterでフォローしよう