4/10 いながわ天文台で機材もやる気もチューニング🔭

昨年の11月以来、5ヶ月ぶりのイベント✨

コロナ下で人数を制限しての開催です。

 

そして5年目にしてやっと...やっと星宿の機材を撮影してきました!!

これが星宿の持つ機材たちです...!!

 

 

この写真を撮るためだけに、いつも星宿コラムを書いてくれているHIDAさんがすべてセッティングしてくれました。

 

私は私でこれを1人家で30分かけて車に積み込むんですよ。。

テントを含めると車の荷台が天井まで荷物でパンパンですからね。

実際にはこの他にもキャリーだったりマットだったりとまだ大きなものがあったりもします。

ね、この労力...丸4年間も紹介をサボるわけです。

 

今回はコロナ下でずっとメンテナンスが出来ていなかったためやむを得ず色々持ち出すこととしました。

ちなみにメンテナンスの結果、テントのジッパー一箇所の破損を確認しました。(この日壊した)

それ以外は上々でしたね。1年以上前の灯油も使えましたし。

今年は新しい望遠鏡を迎える予定で、ほんと年々機材(遊びグッズ)が増えていきますね。

 

この日はもともと奈良方面に行く予定だったのですが、天気予報を見て急遽前日にいながわ天文台へ天体観測地を変更しました。

久しぶりに行って思ったんですけど、いながわ天文台の周りかーなり明るくなってないですか??

 

 

こんなに周囲に町明かりが見えていましたっけ??

無料のキャンプ場は焚火がメラメラ。

天文台に登ると夜景がキラキラ。

雰囲気はいいんですけどねーーー

久しぶりの天体観測会だっただけに星空への期待が大きすぎたかもしれません。

 

でもあれですね。

やっぱり焚火いいですね。

あの炎と燃える匂いがあるとキャンプ!大自然!感が出ますね🔥

誰か!星宿に火を灯してくれませんか✨

私はもうこれ以上荷物を増やしたくないのです。

 

 

それはそうと今回は音大や美大といった芸術系の方々が多く集まってくれました。

(上の写真は芸術系出身"ではない方"の方々です)

 

ドイツに住んでいた経験があったりちょっとバレエを嗜んでおられたり、カメラマンとして一歩を踏み出そうとされていたり。

やっぱり豊かな経験が感性を養ってくれたりするんでしょうね。

バレエをされている方なんて足が130度も開くらしいですからね!

 

、、星宿を新たな体験の1つとして活用してもらえたらいいなぁなんて思いながら星空を見上げます。

 

 

高台にある分かなり風が強かったんですけど天気はいい感じでした。

 

 

 

星空を案内してくれる星のソムリエ®さんや天体写真を撮る人たち。

少人数だとみんながみんな気兼ねなくやりたいことをできるのがいいですね。

私は私で星空動画を撮って楽しみます。

 

いつも私の撮影に付き合ってくれるshoさん、ほんとありがとうございます😊

いつか一緒に車のCMみたいなカッコいい動画作っちゃいましょう。

星空の下颯爽と山道を駆け上がり、車に腰かけて夜空を見上げるshoさん。。

 

...いいですね。

とりあえずかっこいい車買っておいてもらってもいいですか??

 

 

そんな感じでのんびりと天体観測を楽しみ帰路につきました。

今回は無理なく時間に余裕もあって天体観測会のいいリハビリになりましたね。

次回はぜひ天の川を楽しみましょう👀✨

 

それでは!

夜中に家に帰って機材を片付けるのがツラいです!

Twitterでフォローしよう