2018.6.16(土)
天体観測地:奈良県曽爾高原
集合
梅田17:00

難波17:00
奈良18:00
現地19:00
費用:交通費,夜食費
現地以外の方は車で送迎します。また、終電までに帰るグループそれ以降に帰るグループに分ける予定です。
曇天時:難波で懇親会を行う予定🌟

🌟初参加歓迎🌟
お気軽にご連絡下さい(*^^*)
お名前、学生or社会人、終電or朝帰り希望、懇親会の場合の参加不参加をお伝え下さい(^^)

奈良県曽爾高原へ天文サークルで

てるてる坊主総力戦。果たして晴れるのか??

奈良県にある曽爾高原はこれまた有名な天体観測スポットで、広く周りは開けていて壮大な緑の絨毯と星空を撮影できる星景写真の名所です。オートキャンプ場もあるので少し離れた所にトイレと自動販売機もあった気がします。5年程前の記憶ですが。

6月中旬からは紫陽花(あじさい)が見頃ですよね。もし、紫陽花と天体の写真を撮りたいなら猪名川天文台がおすすめですよ。

とはいえ、梅雨の時期はなかなか晴れ間に出会うのは難しいかもしれません。

私の車にはてるてる坊主が常設されていますが、たまに荷物で潰されていたりするので縁起物としての効力といいますか、意味があるのかは不明です(。-`ω-)

もし、今回のイベントが流れたらそのまま7月のイベントに流用します。笑

4,5月と生活のリズムが変わる時期を経て少し落ち着いて来た頃でしょうか。よかったら是非一緒に星を見に行きましょう(*^^*)
てるてる坊主 素材?

他のイベント候補たち

淡路島で天体観測

今回はスタンダードに曽爾高原という有名な天体観測地へ向かう予定ですが、それ以外の候補として淡路島に天体観測に行ってみたいなーと思っていたりします。
淡路島の洲本柏原山天文台
ここは淡路島の洲本柏原山天文台です。2014年に市民の声で設置された天文台だそうで、梅田からは2時間~2時間半くらいでしょうか。まぁ特別淡路島に行ったからといって星空が変わるわけでもないんですけどね。
淡路島の洲本柏原山
私はせっかく天体観測へ行くならその場所やその時に見た星空に思い出を残して帰りたいと思っているので、付近の観光や特産物を楽しむのも好きだったりします。もちろん1人でじゃなく、天文サークルのみんなで。

1人で天体写真を撮りに行ったことのある方ならわかると思うんですけど、しっかりと天体観測しているのに何となく暇というか...もの寂しい気持ちになったりするんですよね。ちょっと隣に誰かいてくれるだけで全然気持ちの入り方が違うんです、たとえ寝ているだけであったとしても。

もし天文サークルに入ろうか悩んでる方がいれば一度お気軽に遊びに来てみてください。たとえ星に飽きて夜食を食べたりトランプしたり花火を振り回したりしていたとしても、それが他の天体観測者の気晴らしになっていたりするかもしれません。

京都の貴船神社へ晴れ祈願へ

天文サークル貴船神社で晴れ祈願へ
何回かこのHPでも言っているんですけど、「絵馬」の発祥の地で知られる有名な水を司る「貴船神社」へ晴れ祈願イベントとかできたらいいなーと思っています。昔は"晴れ"を祈願するときには白い馬を、"雨"を祈願するときには黒い馬を奉納していたそうです。それが後々の「絵馬」につながっているのだとか。

ここへは天体観測前に行ってみたり、天体観測が曇りで中止になったときとかの代替イベントとしてそのうち計画してみようかしら。と思いつつ中々行けていないんですよね。だって遠いんですもの。

いつか行きましょう。いつか。

あとはそうですね、、天体観測で曇ったときなんかはスパワールドとか奈良健康ランドへ行ってみたり、夏になれば花火とか川に遊びに行くのもいいですよね。星、全く関係ないですけど。

まぁでも毎月天体観測を行いながら合間合間でそんなイベントを試しに計画だけしていってみるのもありですよね。よかったら今後もいろいろとチャレンジしていってみるので暇があったら相手してやってくれると嬉しいです(*^^*)

 

では、6月16日(土) 晴れますように。

船神社と天体観測スポット

 

たいよう
ご連絡は公式LINEより簡単に送信していただけます。

さそり
もしよかったら1度星宿のイベントに遊びに来てみませんか。⇒星宿とは

Twitterでフォローしよう